アニメーション作家・篠𠩤健太氏が手がけた、映画『LAMB/ラム』宣伝キャラクター“アダちゃん”のコマ撮り動画【2022年9月23日公開】

アニメーション作家・篠𠩤健太氏が手がけた、映画『LAMB/ラム』宣伝キャラクター“アダちゃん”のコマ撮り動画【2022年9月23日公開】

映画『LAMB/ラム』(9月23日公開)の宣伝キャラクターの、羊ではない“何か”=“アダちゃん”のコマ撮り動画が解禁。制作を手がけたのは、国際賞「NY ADC Young Guns 17」を日本人で唯一受賞し、オモチャを使用したコマ撮り動画をSNSで次々と発表し話題のアニメーション作家・篠𠩤健太氏。

 篠𠩤氏の手によると、フィギュアや人形がまるで命が宿ったかのように、リアルに動き出すことが話題を呼び、SNS上で作品を発表するたびに大きなバズを生み出し、現在Twitterのフォロワー数は33万人超え、YouTubeのチャンネル登録者数が110万人を突破している。

 公開された動画は、アダちゃんがとある部屋でくつろぐ姿を捉えたもの。後ろ姿から始まり、器用にコップを持ち上げ、飲み物をすする様子が描かれている。そして、背後のカメラに気がつき、目をパチクリさせたあと、こちら側へ手を振る姿で締めくくられている。

 アダちゃんの愛くるしい様子が見事表現された動画となっている。さらに、本ニュースの解禁にあわせて、篠𠩤氏がコマ撮り動画を投稿しているYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCweDxCT5Fiykk3uHqPKqLWg)にて、メイキング動画も公開されている。

 また、篠𠩤氏は映画『LAMB/ラム』を一足先に鑑賞し、「自然の美しさの中に不気味さが漂っています。羊ではない”何か”に心がずっとソワソワさせられました。不思議な感覚です。ぜひ劇場で体験してみてください。」とコメントを寄せている。

■ストーリー
山間に住む羊飼いの夫婦イングヴァルとマリア。ある日、二人が羊の出産に立ち会うと、羊ではない何かが産まれてくる。子供を亡くしていた二人は、”アダ”と名付けその存在を育てることにする。奇跡がもたらした”アダ”との家族生活は大きな幸せをもたらすのだが、やがて彼らを破滅へと導いていく。

監督:ヴァルディミール・ヨハンソン
脚本:ショーン、ヴァルディミール・ヨハンソン
製作:フレン・クリスティンスドティア、サラ・ナシム
出演:ノオミ・ラパス、ヒルミル・スナイル・グズナソン、ビョルン・フリーヌル・ハラルドソン
2021年/アイスランド・スウェーデン・ポーランド/カラー/シネスコ/アイスランド語/字幕翻訳:北村広子/原題:LAMB/106分/R15+
配給: クロックワークス 提供:クロックワークス オディティ・ピクチャーズ 宣伝:スキップ
(C)2021 GO TO SHEEP, BLACK SPARK FILM &TV, MADANTS, FILM I VAST, CHIMNEY, RABBIT HOLE ALICJA GRAWON-JAKSIK, HELGI JÓHANNSSON
公式サイト:https://klockworx-v.com/lamb/
公式Twitter:@LAMBMOVIE_JP
公式Instagram:@lambmovie_jp
#LAMB

アニメーション作家・篠𠩤健太氏が手がけた、映画『LAMB/ラム』宣伝キャラクター“アダちゃん”のコマ撮り動画【2022年9月23日公開】

CC: オリコン洋画館 ORICON NEWS – www.NipponXanh.com

Leave a Reply

Your email address will not be published.